• 頼藤 太希

  • 頼藤 太希

    マネーコンサルタント

Money&You代表取締役/マネーコンサルタント

慶應義塾大学経済学部卒業後、外資系生保にて資産運用リスク管理業務に従事。2015年に(株)Money&Youを創業し、現職へ。女性向けWebメディア『FP Cafe』や月250万PV、200万UUの『Mocha(モカ)』を運営すると同時に、マネーコンサルタントとして、資産運用・税金・Fintech・キャッシュレスなどに関する執筆・監修、書籍、講演などを通して日本人のマネーリテラシー向上に注力している。『SNS時代に自分の価値を最大化する方法』(河出書房新社)、『入門 仮想通貨のしくみ』(日本実業出版社)、『人気FPが教える! 稼げるスマホ株投資』(スタンダーズ)など著書多数。日本証券アナリスト協会検定会員、ファイナンシャルプランナー(AFP)、日本アクチュアリー会研究会員。

著者紹介ページ
Money&Youホームページ
FP Café

qa

監修・執筆Q&A

pen

監修・執筆コラム

松井証券のiDeCo(イデコ)おすすめ商品5選-お金のプロが解説

2020.11.12

iDeCo(イデコ)

【今の金融機関→別の金融機関へ】投資信託を移管するメリットを解説

2020.05.29

投資信託

頼藤 太希さんより一言comment

私は、お金のことを真剣に考える資産運用部門で働いていた経験から、お金と向き合う大切さを学びました。しかしながらほとんどの日本人は、お金の教育を受けずに社会に出るので、お金との向き合い方(金融リテラシー)を会得していません。金融リテラシーが乏しいと、お金に振りまわれてしまい、自分らしい活き活きとした生活を送ることが困難になります。私は、日本人の金融リテラシーを向上させ、自分が本当に願う人生を歩むことができる社会を実現するべく、創業を決意致しました。

お金の知性があることは、人生を変える。『お金と向き合う』は重要なのです。幸せに長く人生を生きていくためには、貯蓄、株、投資信託、債券、不動産、年金などの「金銭的資産」は必要ですが、お金に換算できない、スキル、知識、人間関係、評判、健康などの「見えない資産」を増やすことも重要なのです。

国や企業に頼らず、自分の頭で考え、行動することが一番です。「金銭的資産」と「見えない資産」づくりを一緒に始めていきましょう。