ゆるキャラ“ファンファン”が語る、これで分かった!投資信託① 投資信託のしくみ

  • たあんとnet編集部
  • 投資未経験者
ゆるキャラ“ファンファン”が語る、これで分かった!投資信託① 投資信託のしくみ

ファンファン

皆さん、投資って何かとっつきにくいし、自分からは遠い存在と思っていませんか?いきなり株式投資から始めるのではなく、投資信託(ファンド)から始めれば、実はとっても身近です。投資信託のゆるキャラ、ファンファンが皆さんにわかりやすく解説します!

「投資信託」ってこういうものです。ファンファンがやってきた!

このあいだ友達に「投資信託のこと知ってる?」って聞かれて、「もちろん!」と答えたんだけど、実はよくわからなくて。
うーん。簡単に言えば、企業の成長のために自分のお金を出し、利益の一部を受け取るってこと。
そうか、じゃあ、僕みたいに将来、有望なところを選ばないとね。

例えば、私がパン屋さんを開いて、もっとお店を大きくしたいと思ったとき、お金、貸してくれる?
貸してもいいけど、利子をたくさんつけて返してほしいな。
貸すんじゃなくて、出資という方法もあるの。パン屋さんが発行する株式を買うと出資したことになり、パン屋さんが儲かれば、株主の権利として、利益の一部を配当金として受け取れる。
儲かったら、配当金もたくさんもらえる?
普通はそう。だから、利率を決めてお金を貸すよりも、出資のほうがお金がふえる可能性もあるのよ。
投資信託のイメージ
パン屋、頑張れ!
パン屋さんの経営がうまくいって、確実に利子や高い配当金がもらえたりするなら、その権利を欲しいと思う人も出てくるわよね。債券や株式を売ったり買ったりすることで、その権利も売買できるということなの。
お金を貸すのと出資と、どっちにしようかなあ。
でも、パン屋さんの経営がうまくいかないと、配当金はもらえないし、貸したお金も返ってこないかも。どちらもパン屋さんへの投資だから、リスクがあるわけね。
それならパン屋はやめて、おにぎり屋にしようかな。
両方にお金を貸すか、出資しちゃえば? 複数の企業に投資すれば、リスクを減らすことができるから。どこかの経営がうまくいかなくても、別のところが儲かっているかもしれないでしょ。
なるほど。でもお金、こんだけしかない~。
ジャーン! そこで、ファンファンこと投資信託の登場ってわけ。みんなから集めたお金で、いろいろな株式や債券を買う仕組みよ。
投資信託のイメージ
いくらぐらいから頼める? 高いのかなあ?
一人あたりは1万円くらいからOK。たくさんの人からお金を集めるからね。利益が出たら、それぞれの人が出したお金の分に応じて、分配金を渡す場合もあるし、中に入っている株式や債券などの価格変動で、投資信託そのものの値段も変わるんだ。
投資信託のイメージ
そうなんだ。投資信託の中身がどんな株式や債券かは、知っておきたいなあ。
大丈夫。ボクの親戚にはいろんなタイプがあって選べるから。

このページをシェアする

あわせて読みたい記事

iDeCoのメリットを活用しよう!始める前に知っておきたい〇〇のこと

はじめてだから、気になる・・・みんなが選んでいるiDeCoの商品って?

迷うあなたはまずここから!ポートスターがサポートします!

iDeCoで始める資産形成!わかりやすく投資のポイント教えます!!

iDeCoの商品選びに悩んだらニッセイアセットマネジメントの魅力的な商品ラインナップに注目!

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

人気ランキング